住宅ローンは変動金利か固定金利かでも迷いますね

人気のある住宅ローンを選びたいという方も多いですが、実は変動金利か固定金利かで悩む方がとても多いのです。
何故ならば固定は、月ごとに決まった金額を返済すればすぐに総返済額を確認出来るというメリットがあるからです。
ですが、変動を選ぶと月々にかかるお金も一定でないためにあといくらローンが残っているのか明確な数字が分らないのです。
それなのに、低い金利が続いている今の世の中ではおよそ4割の方はこちらを選択しているという結果があります。これからの金利がどうなっていくのかも予測しながら、今後の負担を少しでも軽く出来るよう資料探しから始めませんか。
住宅ローンを組むにはまず、まずはローンをどこの金融機関にお願いするか決めないといけません。銀行でも良いですし、労金・ネットバンクなど住宅ローンを承れる金融機関は数多くあります。
各金融機関ごとの住宅ローン審査の違いは特別大きな違いはありませんが、店舗がないネットバンクですと、取引はネットを通して行います。
店舗に行かなくて良い。
という点が非常に好評です。店舗がない分、経費がかからないので金利が低いのが特徴です。ネットバンクは月の支払いを少しでも少なくしたい方や忙しい方にピッタリの住宅ローンです。今後、マイホームの購入などで住宅ローンを検討している方は便利なボーナス払いを利用する前に必ず注意して下さい。
思いも寄らない収入が入りそのまま返済できれば、毎月の返す金額が軽くなるというメリットもあります。
ただ今の世の中は、ボーナスが確実に出ない会社も多数あり毎年金額が大きく左右する可能性も考えられます。
そのような事もあり賞与ありきで返済をしているという人は、ことのほか少ないという調査結果も出ています。
それでもまとめて返済をしたいという方は、任意返済が出来る銀行を探してもいいですね。
近々、マイホームの購入を検討されている方やローン返済中の方もオーバーローンにならないように注意する必要があります。
どのような理由があるとしても家を購入するためのものなので、それ以外の目的で利用した場合、法律違反になります。なので、どれ位の物件で費用はいくら必要なのか?仲介に入ってくれる方にもよく確認しておきましょう。
もしも、法律違法な契約が見つかった時には間に入って商会した会社も最悪の場合営業出来なくなります。既に述べたような危険性があるだけでなくデメリットも大きいのでこれからの事を十分考慮して考えましょう。

contents

HOME

未分類

カテゴリー

pagetop

Copyright(c)住宅ローン審査の本音. All rights reserved.